JAPAN TIMES SPECIAL ISSUE

JAPAN TIMES 4万号記念版

JAPAN TIMES4万号記念号を頂いた。
東京オリンピック開幕、太平洋戦争勃発、ケネディ大統領暗殺などの記事が当時のまま掲載されていて、ちょっとどきっとする。歴史をふり返って何か考えるという機会をほとんど持たない私も、歴史の転換点となるような大きな出来事をこんな風にまとめて見ると、時間の流れが持つ力の大きさを感じざるを得ない。しかもこれは過ぎてしまって初めて正しく認識できるものである。今起こっている社会現象、政治動向、経済問題などは、例えば十年後、五十年後、百年後にはどんな風に認識されるのだろうか。

この新聞は学生の頃、通学途中に名古屋駅の売店で買って読んだ。英語が洗練されている上に読みやすく、この記事で英語の語調を勉強した。久しぶりに二十歳前の、ひたむきに勉強していた頃の自分を思い出して、ちょっといい気分になった。