リンゴをかじる

秋になって小ぶりのリンゴがスーパーに並び始めた。かじるのには手頃の大きさだったので早速買って帰って一口かじった。少しの酸味が初々しい感じでおいしい。

リンゴは皮をむいて食べる人がほとんどだと思うが、我が家ではリンゴは皮をむかずにかじって食べる。かじるときのさくっという感触と音が快い。皮の固さもいい。

ちなみに柿も皮をむくことはない。木になっているのをもぎ取ってかじる。山にいる猿と大して変わらない。

こういう中で育った娘は高校生になったとき、皮つきの柿をかじったところ、友達にものすごくびっくりされて、そのこと自体に本人がびっくりし、世間の常識との乖離を実感したらしい。