笑いは百薬の長

庭に雪が降り積もって車が動けなくなったので夫がタイヤの周りの雪をどけてくれた。やっと動くようになったので道路まで出ると車から変な音がする。嫌な予感がして携帯で夫に電話。
「あら、無事だったのね、よかった!!車の下から変な音がしたのよ。ひょっとしてあなたが車の下敷きになっちゃったんじゃないかと思って、、、」
「で、とりあえず止まろうとは思わなかったのかい?」
リーダーズ・ダイジェスト誌より転載
日本語:野澤