笑いは百薬の長

友人が五人でフランスに行ったときのことだ。

教会のミサに出ようということになり、小さな街のミサに参加した。フランス語がわからないので教会に集う信者がするとおりに、立ち上がったりひざまずいたりしたので、彼らが旅行者だということは誰にも知られなかった。

と、隣に座っていた人が立ち上がったので、彼らも立ち上がったところ、あちこちからくすくすという笑い声が聞こえるではないか。

変だと思った彼らはミサが終わって神父に、さっきはみんな、どうしてあんなに笑ったんですか、と訪ねると、英語が話せる神父は、
「私はね、先日生まれた赤ちゃんのお父さんは誰ですか、と聞いたんです。」

投稿:Jeff Powell
日本語:野澤