笑いは百薬の長

ニューヨークの北部に転居した私たちはまず家を買った。前には年寄りのおばあさんの姉妹が住んでいたらしい。冬はもう間近だったので暖房がちゃんとしているかどうか私は心配だったが、あのおばあさん達がずっとここで住んでたんだから僕たちだって住めないことはないさ、と夫は言った。

さて十一月のある朝のことである。気温は氷点下10度まで下がり、起きてみると壁は一面霜で覆われていた。夫は早速前の持ち主のおばあさんに電話をかけて、どうやってこの寒さをしのいだか聞いたのだが、返ってきた答えは簡単なものだった。

「この三十年間はあんまり寒いので、冬はフロリダで過ごしていたのよ。」

投稿:Linda Dobson
日本語:野澤