できるもんなら、、、

長い闘病生活の果て、死の床から夫は看病に疲れた妻にこう言った。「俺の金は一文残らず棺桶に入れてくれよ。天国に持って行くんだからな。」

これを聞くと妻はさっそく夫の財産を全部自分の口座に移し、最後の別れの時に一枚の紙切れを棺に入れてこう言った。

「約束は守ったわよ。あなたの全財産の小切手を入れとくから、天国で現金にしてね。」

リーダーズ・ダイジェスト誌より転載
日本語:野澤