プロメテウスの火: 原発事故に対する海外の視点

今回の原子力発電事故についての海外の反応。
一部過剰反応だと思われるところもあるが、原子炉が思いどおりに冷やせない、放射性物質が基準値の何千倍という規模で垂れ流されているという深刻な事態に陥っているにもかかわらず、健康に影響はない、大丈夫だと、いっている場合ではないのではないかと思う。知っておいて損はない、日本以外の国のとらえ方。

ECO JAPAN
石弘之:「地球危機」発 人類の未来
原発事故を巡る国内と海外のあまりに大きな温度差
2011年3月29日
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110328/106232/

原発事故に対する海外の視点.pdf 直