プロメテウスの火: こんな事実もある

偶然、こんな記事を見つけた。読んでみるとやや言葉が極端だが、私たちが余り知る機会のないことが記載されているので、参考までにここにのせることにする。やや野次馬的な側面があるので、そこは冷静にとらえて読んでもらえたらと思う。

以下、引用
「「この原発推進運動を支えてきたのが、天下り団体。例えば、経産省関連の『日本立地センター』は、住民向けのセミナーやクイズ大会、メディアへの広報活動などを展開し、『原発で地域振興』『原発は安全』と刷り込みをしてきた。国の補助金・委託費交付額は09年度実績で年間収入の約半分の5億円。理事長や専務理事など役員は旧通産官僚で、年収は軽く1000万円を超えています」(都内の環境団体関係者)」

詳細は以下:

原発関連団体は「天下り」の巣窟だった
http://news.livedoor.com/article/detail/5448251/