お猿さんの行楽


散歩に行ったらお猿さんの家族がそこら辺で遊んでた。小さい子も大きい子も混ざって、そう、、、10匹くらい。近づいていくと、誰かなというように首をかしげてこっちを見る。またそろそろ近づいていくと、小さい子から山の方へぞろぞろっと入って行った。

うちへ戻って藪の掃除をしているとタケノコをかじった後が。
食べられそうなタケノコを残して、他の要らない草や木を伐採したのだった。この間は狐が山からちょっとの間降りてきた。また来ないかな。狐やフクロウが住んでいると思うだけで、山が一層好きになる。

毎年夜になると裏の藪でキョキョキョっと鳴く夜鷹らしい鳴き声は去年聞こえなかった。今年は来てもらえるかしら。

今年は蛍のカップルに移住してもらうように企んでいるのだけれど、この間蛍の幼虫の餌になるカワニナを川へ取りに行ったらほんの10個くらいしか採れなかった。でもまあ、天敵はいないからそのうち増えるかも。