はなちゃん やってくる

29日に、孫のはなちゃんが生まれてから初めてやってきた。下の娘も来て久しぶりににぎわった。

嫁に行った娘が実家に帰ると、据え膳でゆっくりくつろぐのが普通だが、下の子は料理が得意な上に好きなので、私の方が据え膳に預かって、みんなで楽しく食べた。

子どもはそこにいるだけでみんなを幸せにしてくれる。私たちの子どもを超えて、地球の子だと思う。

八月に福島の小学生が私たちの村にホームステイに来てくれることになった。寄宿先を探しているというので、うちも二部屋空いているので、足りなかった場合には提供すると申し出ておいた。あの震災で不幸にも両親をなくした子どもたち、一緒に暮らす養子先が早く見つかれば良いと思う。