草刈り

この頃は、先に降った雨と高温が草に幸いしてか、草が伸びる、伸びる。草を刈らねばならないので、朝早くから草刈り、草刈り。田舎はなにせ土地が広いので、全部刈り終わった頃に最初に刈ったところの草が伸びているという始末だ。朝は三時間ほど草を刈るが、気がつくとすっかり疲れている。そうすると、頭も疲れるのか、あんまり複雑なことを考えられないのに気がつくのだ。

ギリシャで哲学が深まったのは暇だったからである、とどこかで読んだが、本当に違いない。