まずやってみなくては、、、

向き合っている課題が全部どうにかなるわけではないけれど、

まず向き合わなければどうにもならない。

by ルシル・ボール

むかし「ルーシー・ショー」というお笑い番組があって、私はとても好きだった。その主人公がルシル・ボールである。どたばたっぽいお笑いだったけれど、子どもながらに主人公の人生に対する積極性を感じた。たいていの場合、おかしな失敗に終わるのだが。

その後好きなのは、ベット・ミドラー。やっぱり大人になっても「好き」のアンテナは同じ方角を向いているらしい。