市長選挙の争点

任期満了(9月21日)に伴う関市長選は4日告示され、再選を目指す現職の尾藤義昭氏(65)=民主、自民推薦、公明支持=と、新人で前市議の尾関健治氏(39)の2人が立候補を届け出た。11日に投票、即日開票される。

 尾藤氏は「災害から市民の生命財産を守る安全安心なまちづくりに全力を注ぐ」、尾関氏は「教育や福祉を重視し、市民一人一人が自立した市政を目指す」と第一声を放った。今回の選挙は健康福祉交流施設整備推進の是非などが争点となっている。尾関氏は今回の立候補で市議を自動失職し、市議会議員数は24(定25)となった。

 3日現在の選挙人名簿登録者数は7万4137人(男3万5850人、女3万8287人)。http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20110905/201109050856_14842.shtml